お客様の声

現在地 > トップページ > スタッフブログ > 火薬庫解体

お客様の声

火薬庫解体

更新:2015年03月16日

こんにちは、ミカド解体工業千葉です。

仙台では今週から気温が上がり暖かくなるようですね。

それに伴い花粉、黄砂。。悩みも増えてきますが、最近は早めに病院で薬を処方してもらうと症状がかなり軽減されるようです。

 

 

 

特殊な形状の現場があるのでぜひブログに!!と社長に言われ見てきたのは利府町の杉林の中にある火薬庫の解体現場です。

GetAttachment

一見普通の現場なのですが、、

 

image2

 

伝わりますかね、地面を掘り下げたところに火薬庫が建っています。

危険物ということでこのような形状の場所に保管していたそうです。

上の写真のようにコンクリートに切れ目を入れて、あとは重機で解体するそうです。

 

 

 

その重機を操るのが

image3

我が社の大ベテランオペレーター、鈴木さんです。

豊富な経験、知識を活かし確実に作業を進める笑顔が素敵なとても優しい方です。

趣味は釣りでシーズンに入るとたくさん美味しいお魚を頂いております。

(釣りの腕も大会で入賞するほどです!)

 

私が出向いたときは三か所ある火薬庫のうち一か所の解体が終わっていました。

image5

この状態から重機を穴の中におろし、解体した場所を平らに敷きならすそうです。

完工した際には施工事例にてまた紹介しますね。

 

 

何か気になることがありましたら気軽にご質問、お問い合わせください。

お待ちしております。

 

それではまた。

 

 

 

 


コンテンツメニュー
住宅解体
解体工事の流れ
解体工事会社の選び方
解体工事の費用について
5つのお約束
プチ解体
よくある質問
外構・エクステリアリフォーム
不用品回収
スタッフ紹介
施工事例集
お客様の声
無料相談フォーム
無料お見積りフォーム
会社概要
リンクページ
ミカドの住宅解体
解体のことならなんでも“ミカドの住宅解体”にお任せ
キャラクター 無料お見積り、ご相談はコチラ
こんな場合でも頼めるの?解体アドバイザーがベストな対応をご提案します。
いくらになるか知りたい!無料お見積もりはコチラ
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ! 受付時間平日9:00~17:00 0120-025-325
  • お問い合わせフォーム
  • お見積り依頼フォーム
icon ページ先頭へ
ミカドの住宅解体
解体のことならなんでも“ミカドの住宅解体”にお任せ!
〒983-0005 宮城県仙台市宮城野区福室1丁目6番14号
Copyright (C) 2012 Mikado Kinzoku All Rights, Reserved.,